加盟企業様の声

ホーム加盟企業様の声 ≫センチュリー21アークレスト様

競い合い、高め合うセンチュリー21
経営者との出会い

ひとむかし前の不動産屋イメージからの脱却

店舗内の様子

店舗内の様子

32歳で独立後、最初は従業員数4名からスタートし、売り上げは順調に増えていたのですが、ある時、従業員の言動に見聞きしたとき、会社のモラルがない会社になってしまっていたことに愕然としました。売上至上主義に陥り、いわゆる、イメージのあまり良くないひとむかし前の不動産屋そのままの会社でした。子供に胸を張れる会社にしなければいけない、と感じていました。

全国ブランドのフランチャイズであれば、モラルの高い経営ができるのではないかと考え、直接問い合わせをしたのがきっかけです。賃貸に強い他の不動産仲介FC本部の説明をいくつか聞きましたが、何よりも研修の充実したセンチュリー21に魅力を感じて加盟を決断しました。

他加盟店との交流が刺激となり社員のモチベーションに

他加盟店の加盟後の印象としては、やはり研修制度が非常に役に立っています。単にマニュアルを教え込むのではなく、行動や思考に関する気づきを与えてくれ る内容で勉強になります。 研修は、本部で行われますが、社員がそこで刺激を受けて帰ってくるのも大きな利点ですね。以前、受付を担当していた女性をマナー研修に受講させたら、帰っ てくるなり「賃貸の仕事をやらせて欲しい」と言ってきたこともありました。

それ以外のセンチュリー21加盟後の他のメリットとしましては、私自身、研修や各種勉強会で知り合った経営者仲間に大いに助けてもらっています。経営者は 日々、問題解決との戦いで、そんなときはすぐに相談に行ったり教えを請うたりしています。加盟店はみんなセンチュリー21ブランドが大好きで、質の高い経 営をしようとする加盟店仲間への協力は惜しまない。ある面では競い合いながらも、いざという時にはお互いを助け合うことを厭わない精神はセンチュリー21 の大きな特徴だと思います。

全国800店舗の営業スタッフとの競争

営業スタッフ一同

営業スタッフ一同

加盟前と圧倒的に違うのは、常に全国の営業スタッフと争っているという緊張感です。以前は、会社の中での位置付けしかわからないので「井の中の蛙」でした。今は800店近い加盟店で4,000人の営業スタッフの情報が入るので、慢心する余裕などありません。他社の業績は21netを通じて常に照会でき、社員にとってもいい刺激になっています。

センチュリー21には、表彰式は年に数回ありますが、大勢の仲間が集まる中で表彰されて嬉しくない人はいないでしょう。
壇上に登れないときは悔しさと共に、目指すべき位置、目指すべき人が明確に確認できますから、私はもちろん、当社の営業スタッフにとっても素晴らしいシステムです。加盟してよかったと思う点は数えきれないほどあります。

将来は、地域NO1のトップ不動産企業へ

将来の展望としましては、現在、「小手指営業所とひばりヶ丘店の2店舗を構えていますが、今後は仲介、分譲のみならず、設計、施工、リフォームなどワンストップであらゆる不動産サービスに対応できる会社にしたいと思っています。今後、新たに2店舗出店し、西武池袋線沿線でトップの不動産企業を目指します。

社長プロフィール

石﨑 順作氏

石﨑 順作

1972年11月鹿児島県生まれ。 不動産会社に13年勤務後の2005年3月、32歳で独立。 07年に「センチュリー21」に加盟。不動産分譲を主軸に仲介や注文、設計なども手掛ける。現在、小手指とひばりヶ丘に2店舗展開。年商は約10億円(2010年)。

センチュリー21アークレスト様

センチュリー21アークレスト様
埼玉県所沢市 2007年9月 センチュリー21加盟
http://www.arcrest.co.jp/

| 一覧へ戻る |

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

加盟セミナー情報

Web会員だけの6つの特典 Web会員に登録する
  • 加盟企業様の声
  • 店舗オープンまでの流れ
  • 募集要項

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

ページトップへ