会社概要

会社概要

社名 株式会社センチュリー21・ジャパン
CENTURY 21 REAL ESTATE OF JAPAN LTD.
代表取締役社長 園田 陽一
事業内容

【不動産仲介業のフランチャイズ本部】

  1. 1. フランチャイズ加盟店の募集
  2. 2. 加盟店の経営者ならびに営業スタッフに対する教育・研修
  3. 3. 各種情報システムの提供
  4. 4. テレビコマーシャルなどの共同広告の実施
  5. 5. 加盟店および加盟店の顧客に対する金融・保険サービスの斡旋
  6. 6. その他加盟店をバックアップするための各種サービス
設立 1983年10月21日
取扱証券取引所 スタンダード市場(証券コード8898)
大株主 伊藤忠商事株式会社
中央日本土地建物株式会社
三井住友信託銀行株式会社
日本生命保険相互会社
所在地 【本社】 東京都港区北青山2-12-16 北青山吉川ビル7F
アクセス

アクセス詳細

TEL 03-3497-0021(代表)
FAX 03-3497-0071

事業沿革

1971年 世界最大級の不動産ネットワークの誕生。アーサー・バーレットとマーシュ・フィッシャー、2人のアメリカ人が描いた世界最大級の不動産ネットワークへの夢。それがセンチュリー21の始まりでした。
1971年 FCネットワークはわずか17店舗でスタートしました。その後3年で店舗数を全米で1,000まで増やしました。
1975年 全米NO.1の不動産ネットワークへと急成長。アメリカンドリームの歴史に新たな1ページを刻みました。
1983年10月 伊藤忠商事がセンチュリー21と提携し、当社が設立されました。
1984年7月 首都圏にてグループ最初の加盟店12店舗が一斉にオープンしました。
1986年 加盟店舗数 100店舗突破。
第一回ジャパンコンベンション開催しました。
1988年 加盟店舗数 200店舗突破。
1990年 関西圏への進出。日本最大のネットワークへ。その優れたシステムは地域性が強いと言われる関西の不動産業界にも受け入れられ、着実に店舗数も増加させていきました。大手不動産チェーンをしのぎ、関西圏でもNO.1の不動産ネットワークをゆるぎないものにしています。
1999年 中部圏に進出。
より多くのお客様からの信頼にお応えするための企業スローガンとして、『お客様主義宣言』を提唱しました。
2000年 加盟店舗数 400店舗突破。
ケイン・コスギさんをイメージキャラクターとして採用をはじめました。
2001年 グループ内のエクストラネット“21net”を構築。
11月21日 日本証券業協会に店頭登録
2002年 九州圏に進出。
日本NO.1の不動産ネットワークに向け、更なる一歩を踏み出しました。
2005年 加盟店舗数 600店舗突破。
2008年 加盟店舗数 800店舗突破。
2011年 現キャラクターセンチュリワン君が誕生しました。
2012年 北海道に進出し、日本全国に店舗展開へ。
「中古住宅」+「リフォーム」の新サービス「リボーン21」の取り扱い開始しました。
2013年 センチュリー21グローバルサイト開設しました。
2014年 センチュリー21レディスゴルフトーナメント開始しました。
センチュリー21接客グランプリ開始しました。
2016年 加盟店舗数 900店舗突破。
2017年 FCコンサルティング室開設。(※現在:FCコンサルティング部)
AI取り込み君for売買サービス開始。
2018年 新VI(ヴィジュアルアイデンティティ)を発表。
初代センチュリー21ガールとして伊原六花さんが就任。
リースバック「売っても住めるんだワン」サービス開始。
2019年 リフォームシミュレーター21サービス開始。
35周年キャンペーン実施。
2020年 YouTubeチャンネル「不動産CHANNEL」を開設。
2021年 2代目センチュリー21ガールとして稲村亜美さんが就任。
センチュリー21応援隊長としてとしてクレヨンしんちゃんでおなじみの野原しんのすけくんが就任。
「シニア住まいる21」サービス開始。

資料請求、個別相談会、セミナーのお申込みはこちらから

加盟店募集中

「センチュリー21」には加盟企業の売上を支える
強力なフランチャイズシステムがあります。

フランチャイズ加盟に
関するお問い合わせ

0120-057-021

受付:月〜金(祝祭日を除く)
9:30〜17:30

WEBお問い合わせ
0120-057-021

【受付時間】平日 9:30〜17:30