センチュリー21が持つ4つの強み

全国有数の不動産チェーンとしての圧倒的なブランド力

 センチュリー21の知名度は首都圏・関西圏では、既に90%を超えほとんどの世代の方々にその名を知られています。創業時からの徹底したテレビCM等による広告宣伝に加え、地場の店舗で営業活動のよるもので地道な活動の結果として、今日のセンチュリー21ブランドが確立されているのです。

 そして、これから加盟をする企業様についても、センチュリー21の看板を付けゴールデンジャケットを着用した瞬間に、このブランドの恩恵が受けられるようになります。すなわち、センチュリー21加盟後は、これまでの約30年のセンチュリー21の知名度と信頼を得て、対外的にセンチュリー21であることをピーアールすることが可能になります。

 

初心者から経験者までカバーする研修サービス

 センチュリー21の研修は年間を通じて実施されています。現在、研修のメニューは20種類を超え、不動産知識などの基本的なものから、「資金計画」「建物知識」などの専門的なもの、あるいは「写真の撮り方」といった営業補助的なものまで多岐にわたります。

 新規加盟店の経営者が参加する泊り込み研修「マネジメントアカデミー」はエリア戦略や社員の育成法など管理者の役割を総合的に理解するための研修です。

 モチベーションの維持を目的とした継続型研修では年間を通じて定期的に研修を行い、個々人に対し継続的な啓蒙を行います。毎月お互いの業績を発表し、前月の反省と翌月の目標、アクションプランの見直しを行います。

 

業績向上、業務効率を加速するIT活用支援

 センチュリー21不動産総合サイト(https://www.century21.jp/)は、加盟店の持つ不動産物件情報の多くを掲載しているセンチュリー21の総合サイトです。年間のアクセスは約3,600万PVあり、全国の不動産物件を網羅している不動産ポータルとしては日本有数のアクセス数を誇っております。

 当社が開発した21Cloudでは本部サイトに加え、「スーモ」「ホームズ」「アットホーム」など約20の不動産ポータルサイトへの物件掲載が同時に行える機能があります。このシステムを活用することで、加盟店はポータルサイトごとに物件情報を入力しなおすことなく、各サイトへの物件掲載することができます。

 

センチュリー21最大の武器 モチベーションアップ

 センチュリー21の仕組みのうち最もグループを象徴しているものに表彰システムがあります。毎年2月に行っているジャパンコンベンションでは、全国の加盟店の経営者や従業員が約2,000人集まり、毎回盛大に行われるセンチュリー21最大のイベントとなっております。2,000名のライバルを前にして、大ステージに上がり本部の社長からトロフィーを受け取ることは大変名誉なことであり、大きなモチベーションになることは想像に難くありません。

 表彰システムは、センチュリー21のフランチャイズシステムの中でも、単体の企業では最も実現が困難なシステムのひとつです。これがセンチュリー21の強さの秘訣であり源泉なのです。